--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2006/08/20(日)
『鑑賞感想51&52&53』
 さらりとゲドを鑑賞感想からはずしたのは無意識のなせる業(何
 3つまとめて書いてしまえ。

 『スチームボーイ』
 ん、なかなか楽しめた。
 パイプが張り巡らされてる感じとか歯車がギチギチ回る所とかそういうのを観るのも面白かった。
 そういうのがごちゃごちゃしてるのっていいよね。
 じーさんが面白かった。あと、典型的なお嬢様。
 それぞれのキャラが立ってたと思う。
 あとは蒸気が凍りつく所が好きだった。凍った部分がきらきらと光って綺麗。
 楽しめたが、ををっ面白い! って言うほどではなかったかなぁ。
 機械仕掛けとか空飛ぶ少年が好きな人にはおすすめ。
 

 『イノセンス』
 うん、面白かった。
 世界観の説明が最初の15分でされるんだけど、あれなかったら結構理解するのが大変だったかもしれない。
 原作は読んでるから大まかにはわかるのだけど。
 やっぱり先にGHOST IN THE SHELLを観た方がよかったかなぁ。
 それはさておき。
 映像が綺麗だったー。
 車体に写る街のネオンが滑っていくのとか、祭り?の様子とか。
 ただ、CGのかもめはかもめっぽくなかった(笑
 音楽も良かったなぁ。独特の雰囲気が出てたと思う。
 攻殻機動隊の別のも借りてみたい。


 『レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語』
 CMで観てずっと気になっていたもの。
 子どもたちとと伯爵との攻防が楽しかったです。
 伯爵の七変化も笑えたし。ばればれだよおっさん。
 長女のヴァイオレットが可愛かったー。将来が楽しみです(何
 衣装も良かったし。
 周囲の大人たちがちょっとずれてるのもまぁ、ありがちだけど面白かった。
 あと、スタッフロールのバックのアニメも面白かった。
 ずっと三人と伯爵が追いかけっこをしているの。最後まで楽しめた。




 さて、一旦借りるのは中断かな。
 任務の準備をしなければ…
スポンサーサイト
2006/08/16(水)
『鑑賞感想50』
 今日返すんだったよこれ(またかよ
 昨日慌てて寝る前に観ました。

 『ナルニア国物語 第一話』観ました。
 ライオンとフェニックスが観たくて(そこ?
 なかなか楽しめました。
 CGでもファンタジー世界のキャラが動いているのを観るのが面白かったですよ。
 原作知らないから、ちょっとそこどうなのよ? と思うところもありましたが。
 ところであの魔女の服装って…CMでも思ってたけど、何か変だよね…?
 なんだろうねあの角張りよう。氷っぽさを出してるの?
 ずっとそこに違和感感じてました(笑
 戦闘シーンの迫力もまずまず。
 フェニックスが飛ぶ所が何故か好き。
 比べるのもあれだけれど、アレキサンダーの方が戦闘の迫力はあった気がする。人間同士の戦いだからかねぇ。
 続き観る前に原作を読んでみたいかも。



 新作借りると早く観ないといけなくなるから時間つぶしの意味が…
2006/08/15(火)
『鑑賞感想49』
 ジャンルが全然違うのを3本借りてきたのは正解だった気がする。

 今回観たのは『Sweet7』
 またまた小林賢太郎プロデュース。
 いやはや、やはり小林さんは多才だね。
 目まぐるしく話が展開していく感じが良い。
 所々ツボにはまって笑っちゃったよ。
 ただ、くどい点もあったかなぁ。
 他の所で隠れるから問題ないけど。
 これは前に見たLENSの一個前の公演。
 それもあってか、LENSの方がよりテンポとか良かった気がする。
 
 他のも観たいけれど、借りた店には他に無かった気がするんだよなぁ。
 もっと観たいー

2006/08/15(火)
『映画ぱーと48改め鑑賞感想48』
 映画よりも他の感想も多いし…
 鑑賞したものの感想を書くってことで、カテゴリ名を改変。
 数字は引継ぎ。
 まぁ、読む分に変わりはありません。
 本人が気になるだけで(笑

 『蟲師 其の漆』観ました。
 
 淡幽がっ(落ち着け
 いやーお嬢さんに惚れるね。
 声が結構イメージ通りだったこともあり、満足でした。
 大好きな話がようやく観れた。
 最後のお嬢さんの笑顔がいい。二人の会話もね。
 他の話も良かった。
 「山抱く衣」という話の中で絵師が描く絵が綺麗だったなぁ。
 絵の具が滲む感じとかね。
 やっぱり長濱監督良いなぁと思った。



 特典映像の対談も面白い。
 アニメとか写真とかジャンル分けの垣根に対し、「うざい」と言い放つOPディレクターが素敵。
 
more…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。