--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2006/10/28(土)
『鑑賞感想58』
 先輩宅に押しかけ…いや、お邪魔して皆でDVD観てきました。


 『バタフライエフェクト』というもの。
 ストーリーは、小さい頃から時々記憶を無くす主人公が、自分の日記を使って過去を変え、幼馴染の女の子を助けるというもの。
 先輩は「好きな女の子と一緒にキャンパスライフを送りたいがために過去を塗り替える話」って説明してましたが、まぁ、それもあながち嘘じゃなかった。
 面白かった。
 笑った笑った。
 「笑う所じゃないよ」と突っ込まれたけど笑った。
 お兄さんの変貌振りとか、主人公の誤魔化し方とか。
 最後のオチは、んー…自分はありだと思った。
 断ち切って生きていく。それもありだろう。
 でも、他の終わり方でもよかったなぁとも思う。
 妄想オチとか。全て夢だったんだ…ってオチも、あの映画ではありかと。

 しかし、純愛物というより主人公の好き勝手物って感じの映画だったような。
 最後の方はなんかもう自分のために必死だったようだし。
 まぁ、なかなか面白い映画でしたよ。






 前に「ファイトクラブ」も観たんだけど、途中から観た上に最後まで観てなかったので感想は書けないなぁ(苦笑
 
スポンサーサイト
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/10/29(日) 23:44:17 | | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。